ナイロニュース7

個人的な気になる情報のまとめ。新旧いろいろ。 ※Amazonアソシエイトプログラムに参加しています

【佐賀】 駅長はピーコちゃん JR鳥栖駅、ツバメのひな

1: 九段の社で待っててねφ ★ 2013/07/03(水) 18:42:43.85 ID:???0
 JR鳥栖駅(佐賀県鳥栖市)の軒下の巣から転落し、弱っていたツバメのひなが駅員の
介抱で元気を取り戻した=写真。「ツバメ駅長 ピーコちゃん」の愛称で利用客をなごま
せている。
 6月23日夜、巣から落ちたひなを構内のコンビニの店員が見つけた。動物園の助言で
巣に戻したが、再び転落したため駅員たちで育てることになった。構内で捕まえたバッタ
などの昆虫を与えたところ徐々に回復。今では午前7時~午後7時、待合所の止まり木で
元気な声を上げている。
 九州新幹線をはじめJR九州と縁の深い「つばめ」。いつでも巣立てるよう止まり木に
囲いはなく「列車同様、安全な旅立ちを見守りたい」と森田政博駅長。

ソース   西日本新聞 2013年07月03日
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/saga/article/24005
http://www.nishinippon.co.jp/import/saga/20130703/201307030001_000.jpg

続きを読む

【山口】ペリカンが空から幼稚園に通園

1: BaaaaaaaaQφ ★ 2013/06/29(土) 14:22:00.53 ID:???0
「今日、家の上をペリカンが飛びよったよー」 そんな日常会話あるある。

ペリカンが空を飛んで幼稚園に通園!

ときわ公園で飼われている桃色ペリカンカッタ君。

あるときから、800mの所にある幼稚園へ空から通園するようになりました。
園児たちと一緒に音楽に合わせて踊ったり、鏡に映った自分に恋をして求愛
のポーズをとったり、幼稚園が建て替え工事をしたときは、空からの目印を
見失ってしまいましたが、道を歩いていた先生と園児たちを見つけて舞い降り、
仲良く歩いて通園したこともあります。
http://news.merumo.ne.jp/article/genre/1241289
http://uproda.2ch-library.com/678627oFe/lib678627.jpg

続きを読む

【長野】カルガモの親子が「来園」、須坂市動物園…「また来園するかもしれないので、見掛けたらそっとしてあげて」(写真)



1: 生徒もろきみ!φ ★ 2013/06/19(水) 09:56:07.83 ID:???
 須坂市動物園に18日、カルガモの親子が「来園」し、動物を見慣れた飼育員たちを驚かせた。午後1時半ごろには親ガモ1羽、
子ガモ8羽が列をつくり、園内をうろうろしていた=写真。

 親子は同日朝、動物園に隣接する臥竜公園の竜ケ池周辺に姿を現した。園内に入ると、アカカンガルーやフンボルトペンギン
の飼育舎前を通り、30分ほどかけて約200メートル行進。最後はフェンスの下をくぐって出て行った。

 同園には、過去にもカルガモの親子が訪れたことがあったという。飼育員の小林正和さん(36)は「また来園するかもしれない
ので、見掛けたらそっとしてあげて」。

ソース(信濃毎日新聞) http://www.shinmai.co.jp/news/20130619/KT130618FTI090035000.php
写真 no title

続きを読む

【山梨】水田に響く、「ピヨ。ピヨ」というかわいらしい鳴き声…アイガモ農法、企業が導入、米作りで無農薬栽培の安全アピール(写真)



1: 生徒もろきみ!φ ★ 2013/06/12(水) 09:15:42.52 ID:???
 アルソア本社(北杜市小淵沢町)が所属するAOB慧央グループが同市内でアイガモ農法を取り入れた米栽培に取り組んで
いる。除草剤を使わずカモに雑草を食べてもらう農法のため、安心安全な企業イメージをアピールする狙いがある。
カモを野生動物から守る手間が掛かるため県内では断念した個人農家も多い農法だが、「無農薬栽培が前提なので、手間が
掛かっても取り組む価値がある」(担当者)という。

 同社の社員食堂で提供する米が作られている水田に響く「ピヨ。ピヨ」というかわいらしい鳴き声。稲の間を子ガモの群れが
泳ぎ回る様子が見られる。水田の水は程よく濁り、雑草はほとんどない。

 AOB慧央グループ農事業担当の山野洋輝さん(26)によると、アイガモ農法は2010年から導入。栽培米のほとんどは
社員食堂で使うが、一部は都内でも販売する。食堂は一般開放しているため、山野さんは「無農薬の米を食べてもらうことで、
人と自然との調和を大切にする企業イメージを浸透させたい」という。

 アイガモ農法は、カモをキツネなど野生動物から守るため、水田にネットを張ったりする手間が掛かる。その手間のため
断念した農家も県内には多い。ただ同グループは実験の結果、人が定期的に除草するより、アイガモ農法を取り入れた方が
米の収量も多く効率的と判断。山野さんは「無農薬栽培が前提。ならば手間が掛かっても続ける意味がある」と話す。

 北杜市小淵沢町の農業生産法人「オーガニックライフ八ヶ岳」(大塚広夫社長)も6年ほど前からアイガモ農法で作った米を
直売所やネットで販売。昨年収穫したコシヒカリはゴールデンウイーク前に売り切れ、一定の人気を得ているという。大塚さんは
アイガモ農法の手間などを認識した上で、「今後はアイガモ農法と収量の確保をどう両立させるかが課題」とみている。

ソース(山梨日日新聞) http://www.sannichi.co.jp/local/news/2013/06/12/8.html
写真=アルソア本社の社員食堂で使う米を作る水田で泳ぎ回るアイガモ
http://www.sannichi.co.jp/local/photo/201306/20130612_08_1.jpg

引用元: 【山梨】水田に響く、「ピヨ。ピヨ」というかわいらしい鳴き声…アイガモ農法、企業が導入、米作りで無農薬栽培の安全アピール(写真)

続きを読む

【北海道】「羽が温かくて布団みたい」「爪が鋭くてかっこいい」…シマフクロウのちびと触れ合おう、釧路・遊学館で触れあい講座(写真)



1: 生徒もろきみ!φ ★ 2013/06/10(月) 02:11:23.67 ID:???
 【釧路】右半身に発達の遅れがあり、野生に返せないシマフクロウの「ちび」と触れあう講座が8日、北海道釧路市
こども遊学館で開かれた。約60人がシマフクロウの生態を学んだ。

 「くしろエコ・フェア」(実行委主催)の一環で、環境省釧路自然環境事務所が開いた。ちびを保護している釧路市の
猛禽(もうきん)類医学研究所の渡辺有希子獣医師(38)が森林減少などが原因で、シマフクロウの生息数が減っている
ことを説明。「シマフクロウが住める環境をつくることが大切」と語りかけた。

 参加した子どもたちは、ちびの羽や足に触り、「羽が温かくて布団みたい」「爪が鋭くてかっこいい」などと話していた。
渡辺獣医師は「今後は釧路市内だけでなく、道内各地に活動の幅を広げ、環境保全の大切さを訴えていきたい」と
話していた。

ソース(北海道新聞) http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki3/472511.html
写真=シマフクロウのちびと触れあう子どもたち
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/photonews/image/2441_2.jpg

2: やまとななしこ 2013/06/10(月) 02:57:11.69 ID:lY8+Kj09
こりゃでかいな

3: やまとななしこ 2013/06/10(月) 03:01:01.94 ID:/fB8FrXq
美しい

6: やまとななしこ 2013/06/10(月) 05:21:51.76 ID:i+lhflcg
素敵なもふもふ具合

9: やまとななしこ 2013/06/10(月) 07:36:03.98 ID:44at633h
「あー」って顔がいいw

10: やまとななしこ 2013/06/10(月) 07:41:05.05 ID:t16OA9WE
ちびなのに全然チビじゃない件

引用元: 【北海道】「羽が温かくて布団みたい」「爪が鋭くてかっこいい」…シマフクロウのちびと触れ合おう、釧路・遊学館で触れあい講座(写真)

【石川】「図鑑で調べたり、知人に聞いたりして、珍しい鳥と分かってびっくり」…山中温泉でペア撮影、渡り鳥「ミゾゴイ」、仲むつまじく

1: 生徒もろきみ!φ ★ 2013/06/03(月) 01:59:14.81 ID:???
 石川県加賀市山中温泉下谷町の理容店経営山上正次さん(68)が、サギの仲間の渡り鳥、ミゾゴイを撮影した=写真。
いしかわ動物園(同県能美市)で鳥類の飼育を担当する田島一仁さん(43)は「個体数が減っているため間近で見られるのは
珍しい」と話している。

 山上さんは五月三十一日午前九時ごろ、山中温泉の山間部を車で走行中、道路上にいるミゾゴイ二羽を発見。ともに体長
五〇センチほどで、ペアとみられ、仲むつまじい姿を見せた。

 そっと近づき、車のフロントガラス越しに撮影した山上さん。「図鑑で調べたり、知人に聞いたりして珍しいと分かってびっくり」
と話している。

ソース(中日新聞・北陸中日新聞から) http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2013060202100007.html
写真 no title

3: sage 2013/06/03(月) 02:10:38.16 ID:JdLdeub3
目がやべえ

4: やまとななしこ 2013/06/03(月) 02:48:10.47 ID:RqvXqbby
鳥でさえ(ry

引用元: 【石川】「図鑑で調べたり、知人に聞いたりして、珍しい鳥と分かってびっくり」…山中温泉でペア撮影、渡り鳥「ミゾゴイ」、仲むつまじく

【山形】山中湖のコブハクチョウのひな3羽、すくすくと[13/06/11]

1: 台風0号 ◆ZERO..733c @台風0号φφ ★ 2013/06/11(火) 11:15:52.66 ID:???
 山中湖のシンボルであるコブハクチョウのひな3羽が今シーズン初めて誕生し、
湖の水面を親鳥の後をついて泳ぐ姿が観光客の目を楽しませている。

 20年以上ハクチョウの世話をしている山中湖村山中の羽田さん(90)によると、
親鳥は5月10日に産卵し、6月7、8の両日に3羽がかえった。体長約15センチのひなは、
親鳥から片時も離れようとせずに寄り添っていた。

 今年は、寒暖の差が大きかったことなどから、ひなのふ化は平年と比べ2週間ほど遅いという。
現在、湖畔周辺では2組の親鳥が計6個の卵を温めている。羽田さんは「今年も無事に生まれてきてよかった。
残りの卵も無事に誕生してほしい」と話していた。


▽ソース:山形日日新聞 (13/06/11)
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2013/06/11/9.html
▽画像
no title

2: やまとななしこ 2013/06/11(火) 11:59:27.76 ID:wOLP7hd0
鳥の雛、子猫、子犬の可愛さは反則だよね。

3: やまとななしこ 2013/06/11(火) 12:12:39.74 ID:gkt8hDRn
山梨日日新聞ですね

8: やまとななしこ 2013/06/11(火) 15:56:14.20 ID:lFsBofJ9
山形にも山中湖があるのかと思ったじゃないか

引用元: 【山形】山中湖のコブハクチョウのひな3羽、すくすくと[13/06/11]

【鹿児島】シロチドリの懸命な子育て、阿久根市・脇本海岸…注意を反らそうと、親が怪我をしたふりをしてひなを守る(写真)

1: 生徒もろきみ!φ ★ 2013/06/02(日) 08:12:52.71 ID:???

阿久根市脇本海岸でシロチドリが子育てに懸命だ。砂の上で卵を抱き、ひなに寄り添って歩き回る。外敵が近づくと、ひなは石のように静止。注意をそらそうと、親鳥が離れたところで羽をばたつかせる姿がいじらしい。

シロチドリは体長15センチほど。
近に済む男性(62)によると、5月に入ると姿を見せ始め、約3キロの浜で現在6組が子育て中。
卵やひなは保護色で見つけるのは難しいが、遠くから親鳥を見ていると、すぐそばを意外に立派な脚で歩くひなに気付く。
外敵の注意をそらす親の行動は、けがをしたふりで「擬傷」と呼ばれる。

ソース(373news) http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=48830

写真=羽をばたつかせて注意を引く親鳥
no title

写真=ふ化して間もないシロチドリのひなと親鳥
no title

引用元: 【鹿児島】シロチドリの懸命な子育て、阿久根市・脇本海岸…注意を反らそうと、親が怪我をしたふりをしてひなを守る(写真)

【北海道】よほど居心地が良かった?ハクセキレイの親鳥、自転車かごで抱卵…自転車の持ち主・長井さん「巣立ちまでそっとしておきたい」



1: 生徒もろきみ!φ ★ 2013/06/09(日) 01:34:31.63 ID:???
札幌市中央区の主婦(63)の自転車のかごに、ハクセキレイが卵を5個産み、大切に温めている。
女性は「巣立ちまでそっとしておきたい」と、自転車を使わずに見守っている。

自転車は、マンションの屋根付き駐輪場の、十数台の真ん中に置いてあった。
5月27日、毎日のように使っている自転車に乗って買い物に行こうとしたところ、かごの中に木くずと一緒に卵が1個あるのを発見。
その後、日ごとに卵の数が増えたという。

巣は幅30センチ、奥行き20センチのかごに敷き詰める形で作られ、親鳥がずっと抱卵している。
女性は「私にも卵の数と同じ5人の孫がいるから、孫の成長を見守るかのよう」と話す。
市円山動物園によると、ハクセキレイは通常、産卵から巣立ちまで3、4週間かかるが、女性はこの間、買い物を徒歩で済ませるつもりだ。
同動物園は「セキレイは一般に警戒心が強いが、陰になった静かな場所でよほど居心地が良かったのだろう」とみている。

ソース(北海道新聞) 
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/472332.html
写真=自転車のかごの中に作った巣で、抱卵するハクセキレイ
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/photonews/image/1993_2.jpg

引用元: 【北海道】よほど居心地が良かった?ハクセキレイの親鳥、自転車かごで抱卵…自転車の持ち主「巣立ちまでそっとしておきたい」

続きを読む

京都・要法寺のカモ一家引っ越し 鴨川へよちよち歩き



1: アメリカンショートヘア(家) 2013/06/08(土) 06:13:05.65 ID:9flnYYlhP BE:3883885496-PLT(12000) ポイント特典
http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013060701002283.html
京都市左京区にある要法寺の清涼池にいたカモの一家が7日、西に約500メートル離れた鴨川へ引っ越した。
親ガモが10羽のひなを約1時間かけて先導。
近所の住民らがよちよち歩きを見守った。

清涼池では8年前から毎春、鴨川からカモが飛来して産卵。
子ガモが成長する 6月ごろ、鴨川に帰る。

カモの親子はこの日午後6時20分ごろ、要法寺を出発。
途中で川端署員らが駆け付け、交通整理した。

【共同通信】
要法寺から住民らに見守られながら鴨川に向かって行進するカモの一家=7日夕、京都市左京区
http://img.47news.jp/PN/201306/PN2013060701002300.-.-.CI0003.jpg

引用元: 京都・要法寺のカモ一家引っ越し 鴨川へよちよち歩き

続きを読む
QRコード
QRコード
タグ絞り込み検索
記事検索
Amazon
おすすめ
ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ